説明する医師

空腹時に服用すると20分ほどで効果が現れます。一般的に性行為の1時間前に水かぬるま湯で服用します。
適量のアルコールで服用するのも効果的です。アルコールは過度に摂取すると酩酊状態となるため、性行為が困難となります。
しかし適量であれば気分をリラックスさせレビトラの働きを助けます。EDは精神状態とも大きな関係があります。
慢性的なストレスや過去のトラウマなどが原因となって発症しますが、改善するにはリラックスすることが重要です。

レビトラにはバルデナフィルと呼ばれる有効成分が含まれています。
バルデナフィルは即効性があるだけでなく、食事の影響を受けにくいという特徴があります。
レビトラは基本的に空腹状態で服用しますがエネルギー量が700kcalまで、脂肪分が30%までの食事であれば問題はありません。
一般的には10mgと20mgの錠剤が多く流通しています。5mgの錠剤も製造されていますが、効果が弱いためあまり流通していません。
価格は10mgが1錠あたり1500円ほどで、20mgは1800円ほどです。

レビトラがEDを改善する効果は10mgだと5時間ほど持続します。20mgを服用した場合には最大で10時間ほど効果が続きます。
食事の影響を受けにくいという特徴がありますが、空腹時に服用するのが効果的です。
食後に服用する場合には2時間ほど間隔を空けます。脂肪分の少ないものを腹7分目ほどに抑えれば、消化が早くなります。
ファーストフードや焼肉など脂肪分の多い食事を摂取した場合には、2時間経過しても胃や腸に脂肪分が付着しています。
食事を摂ってから服用まで、5時間から6時間ほど間隔を空けます。

バルデナフィルは血管を拡張してペニスへの血流を増やすことでEDを改善します。
即効性があり短時間で効果を実感できますが、血圧が低下するため軽度のめまいが生じる場合があります。
また頭部や鼻の粘膜、消化管などが充血して頭痛や目の充血、鼻詰まり、鼻血、消化不良となる可能性も存在します。
これらの症状は服用者の9割以上に生じますが、軽度なので問題はありません。
数時間経過すれば回復するのが通常です。ただし食事の際にはグレープフルーツなどに注意が必要です。

グレープフルーツやハッサク、ザボンなどに含まれるフラノクマリン酸は、薬物代謝酵素の働きを阻害して薬の体内吸収率を高めます。
一緒に摂取するとレビトラの血中濃度が高まり、めまいなどの症状が重くなります。
レビトラの正しい服用方法を守ることで、安全に短時間でEDを改善できます。

レビトラの効果を発揮する正しい服用方法とは?

空のお皿

レビトラの基本的な服用方法としては、空腹状態で性行為の1時間前に水かぬるま湯で服用します。
一般的に流通しているレビトラの錠剤には10mgと20mgがあります。
量が多い場合にはピルカッターで小さくしてから服用するのが合理的です。
効果の現れ方には個人差があるので、自分に合った量を見つける必要があります。
最初は10mgの錠剤から試し、慣れてきたら量を増やしていくのが安全な方法です。
レビトラは個人輸入することもできますが、病院で医師の指導を受ければ安心してED治療ができます。

一般的にレビトラは水かぬるま湯で服用します。適量であればアルコールで服用するのも効果的です。
基本的には安全にED治療ができますが、他の病気を患っている場合には処方できない場合もあります。
レビトラの成分であるバルデナフィルに対して、過敏症の既往歴がある場合には処方できません。
硝酸剤やHIV治療用の抗ウイルス薬、内服の抗真菌薬、抗不整脈薬などを服用している場合も同様です。
6か月以内に脳梗塞や脳出血、心筋梗塞の既往歴がある場合も服用が禁止されます。

重度の肝機能障害や血液透析が必要な腎障害、不安定狭心症や高血圧・低血圧、網膜色素変性症の場合も処方できません。
レビトラの有効成分であるバルデナフィルは血圧と深い関係があります。
血圧に関する病気を抱えている場合には、処方できない場合があるので注意が必要です。
安全にレビトラを服用するためには、病院で医師の指導を受ける必要があります。
健康状態に不安がある場合や、他の病気を治療中で何らかの医薬品を使用している場合には医師に相談するのが合理的です。

レビトラは高い即効性があるED治療薬なので、空腹状態であれば服用から20分ほどで効果を実感できます。
最も効果が高くなるのは服用から45分経過した頃とされます。性行為の1時間前に服用するのが理想的なタイミングです。
効果は10mgが5時間ほど、20mgの場合は10時間ほど続きます。レビトラは1日1回服用します。
一旦服用してから次に服用するまでは24時間以上の間隔を空けます。同じ日に2回以上服用することはできません。

レビトラは食事の影響を受けにくく、めまいなどの症状が現れても基本的に軽度なので問題はありません。
服用方法を正しく守りグレープフルーツなどフラノクマリン酸を含む食品に注意していれば、安全に短時間でEDを改善できます。
病院で処方してもらうのが一般的ですが、個人輸入してコストを抑えることも可能です。
個人輸入する場合には、健康状態や他の医薬品などに十分注意する必要があります。

最近の記事

  1. 2018.5.11

    レビトラは食事の影響をどの程度まで受けない?

    日本では3種類のED治療薬が承認されていますが、中でもレビトラは食事の影響を…

  2. 2018.4.5

    レビトラとシアリスにおける効果や使い方の違い

    レビトラとシアリスはともに血管を拡張して海綿体への血流を増やしペニスの勃起を…

  3. 2018.3.6

    インドのレビトラジェネリックは製造中止になりました

    レビトラはドイツの製薬会社によって世界で2番目に開発されたED治療薬です。 即…

  4. 2018.3.3

    レビトラには併用禁忌薬があります

    レビトラは即効性のあるED治療薬ですが、服用者の9割以上に軽微なめまいなどが…

  5. 2018.2.28

    通販でレビトラを購入するのが断然お得!

    レビトラは即効性のあるED治療薬として人気があります。 5mgと10mg、…

  6. 目の充血が気になる男性

    2018.2.26

    もちろんレビトラには副作用があります

    レビトラはED治療薬として主成分にバルデナフィルを配合していて、このバルデナ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る